第29回 視覚障害リハビリテーション研究発表大会 in 岡山

文字サイズ

メニューをスキップして本文へ移動 メニューここまで
本文ここから

演題募集・登録:受付期間 2020年2月1日(土)~3月31日(火)

  1. 「研究発表」と「活動報告」を募集します。筆頭演者は一人一題に限ります。
  2. 「研究発表」に 口頭発表とポスター発表の形式があり、ご自身で選択できますが、当方の事情により変更をお願いすることがあります。
    臨床経験や研究活動の中で発見された知見を客観的な根拠をもとにまとめてご発表ください。症例報告も歓迎します。
  3. 「活動報告」は原則としてポスター発表のみです
    客観的な検証をするまでに至らないが、活動を公開し会員と共有することに意味があると考えられる場合はご発表ください。
  4. 筆頭演者は、視覚障害リハビリテーション協会の正会員に限ります。2020年5月末日までに会員登録をお済すませください。
  5. 登録受付期間は2020年2月1日(土曜日)正午から2020年3月31日(火曜日)正午までです。
  6. すべてインターネット登録です。下記「抄録作成に関するお願い」をご覧になり、演題名と抄録文をご作成の上、その下の「演題登録はこちら」から登録フォームへお入りください。視覚障害のために登録フォームへの入力が難しい場合は下記事務局(抄録係)までメールでご連絡ください。
  7. 抄録を抄録作成委員会で確認し、大会の趣旨にそぐわないと判断された場合は不採択となります。また、採択演題でも表現方法等について改変をお願い・提案する場合があります。
抄録作成に関するお願い
  1. 演題のタイトルの文字数は全角40字以内、抄録の文字数は全角800字以内でご作製ください。
  2. 「研究発表」は【目的】【方法】【結果】【考察】、そのうち「症例報告」については【緒言】【症例提示】【考察】に分けて記述してください。「活動報告」は自由記述としますが、可能な限り【緒言】【活動提示】【考察】としてください。
  3. 抄録文は、「です、ます」調ではなく「である」調で、句読点は「、」「。」に統一してください。① ②(丸数字)などフォントに依存する記号は使わず、(1) (2)を使用してください。

  

演題募集に関するお問い合わせは、事務局(抄録係) までお願いします。

本文ここまで

MENUへ戻る