ホーム > 岡山県視覚障害者センター > 岡山県視覚障害者センターへの行き方

岡山県視覚障害者センターへの行き方

西古松バス停からの道順の説明

 岡山駅方面から来られる場合は、バスを降りたらバスの進行方向とは逆(東に向かうことになります)に点字ブロックに沿って進みます。40~50メートル進むと小さな交差点があります。この交差点には、音響式信号機と横断歩道上に誘導帯が設置されていますので、「カッコー」の音で直進してください。渡り切った正面には散髪屋さんがありますが、そこから点字ブロックに沿って右(南に向かうことになります)に約30メートル進み、次の注意ブロックの所で左に曲がり(東に向かうことになります)、スロープを上がりきった左手のチャイムが鳴っている所が玄関です。
 倉敷方面からバスで来られる場合には、バスを降りたらバスの進行方向(東に向かうことになります)に約15メートル進むと先ほどの交差点に出ますので、音響信号機のピヨピヨの音でバス通りを右(南に向かうことになります)に渡り、それから散髪屋さんの方(東に向かうことになります)に渡ってください。ただし、バス停から交差点までの点字ブロックとバス通りを渡る際の誘導帯はありませんので、ご注意ください。散髪屋さんの所からは、岡山駅方面から来られた場合の道順と同じです。

JR大元駅からの道順の説明

 駅西口に出て左(南に向かうことになります。ここの注意ブロックを1つ目とします。)に進路を取り、4つ目の注意ブロックまで直進します。 そこで右の方(西の方になります)に点字ブロックの向きが変わります。 そのまま約20メートル進み、注意ブロックに達すると、点字ブロックが左(南に向かうことになります)に向きが変わります。 スーパーマルナカの前を過ぎて、約100メートルほど進むと音響信号機のある交差点に達します。この交差点にはエスコートゾーン(誘導帯)が設置されています。
 カッコウの音で右(西に向かうことになります)に渡り、ます。次にピヨピヨの音で南に渡りそのまままっすぐ点字ブロックに沿って約30メートル進み、最初の4つ角まで行きます。 ここで点字ブロックが右(西に向かうことになります)に向きが変わります。 そのまま点字ブロックに沿って約80メートルほどでセンター入口のチャイム音が聞こえてきます。点字ブロックがやがて右に直角に曲がり、約10メートルで終ります。ここを左に曲がり階段を1段上がるとすぐにセンターの入口になります。

 玄関を入った所はロビーになっています。ロビー奥の部屋に職員がおりますので、館内の誘導が必要な場合などは声をおかけください。